めまいと吐き気があるのはストレスから?

「めまいと吐き気があるのはストレスからですか?」

というご質問についてです。

 

まず、めまいは内耳の機能の異常によって引き起こされることが多いですが、それ以外にもウイルスへの感染や、脳の異常をきたすことによっても起きる可能性があります。

脳の異常というと、脳卒中などの可能性もありますので、耳鼻科や内科を受診してもめまいの原因がわからない場合は、一度、CT検査などを受けた方が良いかもしれません。

 

めまいと共に吐き気の症状がある場合は、ストレスの症状である可能性が高くなります。

ストレスが過多になり、自律神経の乱れや内耳の異常をきたすことによって、めまいと吐き気が起きているということになります。

ただ一方で、脳梗塞や脳出血など、命にもかかわる脳の病気が原因である可能性もありますので、やはり一度、脳神経外科を受診されることをおすすめします。

 

それでどうも違う、ということになれば、ストレスが過多になっている可能性がありますので、それに対する対策を練るようにしましょう。

特に現代人はストレスが多いですので、根本的な対策が必要です。

 

ストレスそのものに強くなるための、

ここケア・ねっとわーく

ではそのためのコンテンツを提供していますので、ぜひ参考にしてみてください。

上記ページから、個別の問い合わせも受け付けています。

くれぐれも、無理されないようにしてくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA