ストレスで耳が痛い、耳鳴りがするということはあるのか?

「ストレスで耳が痛くなったり、耳鳴りがしたりということはあるのか?」

というご質問をいただきました。

風邪っぽいわけではないのに、耳が「ピーン」「キーン」と耳鳴りがして、痛みを感じるそうです。

 

ストレスが溜まることで耳が痛くなったり、耳鳴りがしたり、

ということは実際、よくあることです。

耳に水が入ったような違和感がすることもあります。

 

これは、ストレスで鼓膜が痙攣することから起きるんですね。

なのでまずは「耳鼻科」に行ってみると良いです。

それで検査をしてもらって、他に異常がなさそうであれば、

「疲れだね~」

みたいな感じになります。

 

耳鼻科の先生に話を聞くと、割とよくあることらしいです。

その場合は、抗不安薬を出してくれる耳鼻科もあります。

それで治らなければ、心療内科にいく、と言った具合になるかと思います。

 

とはいえ抗不安薬はあくまで対処療法ですので、ストレスそのものに強くならなくてはなりません。

ここケア・ねっとわーく

ではそのためのコンテンツを提供していますので、ぜひ参考にしてみてください。

上記ページから、個別の問い合わせも受け付けています。

くれぐれも、無理されないようにしてくださいね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA